【コロンビア】ポパヤンからイピアレスに移動しました!

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

前回の記事はこちら↓

【コロンビア:ポパヤン②】シルビア村の火曜マーケットに行って来ました

 

今回はポパヤンから、国境近くの街イピアレスに移動したお話。

 

3月11日(水)

ポパヤン滞在3日目、最終日。

 

チェックアウトを済ませたあと、まずはバスターミナルに行ってイピアレス行きのチケットを購入しました。

バス会社は、SUPERTAXIS

22:30発40,000peso(約1,080円)

もう少し早い時間が良かったのですが、この時間しか無いと言われてしまいました。

※前日に買いに行ったら、当日来て欲しいと言われました。その日によって出発時間が若干異なります!

 

お昼ご飯は、屋台で売ってた1,500pesoのコロッケ。これが本当に美味しかった!日本の肉じゃがコロッケの味でした。

 

特に観光することもなく、午後からはカフェでひたすらブログ更新_φ(・_・

たまたま席がお隣だったコロンビア出身のウィリンさんとお友達に。

彼はフリーランスのエンジニアで、コロンビア中を旅しながらお仕事されているんだとか。

お互いパソコンして、時々お話して…そんなこんなで4時間経過2人ともカフェに居座りすぎ。

 

晩ご飯は、近くの屋台で売っていた2,500pesoの牛の串焼き

フランクフルトは注文してからおばちゃんが焼いてくれるから、熱々で美味しかった!

何故かポテトは冷たかったです。お願いだから、一緒に焼いて…

 

20時頃、宿に荷物を取りに行ってバスターミナルに向かいました。

なるべく警察や人通りの多いところを歩いて向かったのですが、それでも人通りがかなり少なかったので、1人旅の人は20時以降はタクシーで向かった方が良いと感じました。

 

22:30、時間通りにバスは出発。

 

3月12日(木)

7:00、イピアレスのバスターミナルに到着。

バスターミナルからソカロに行くまでの道は、かなりの傾斜。

標高高い&バックパック背負って登るのは、なかなかしんどかった(~_~;)

 

今回の宿は、Royal Classというホテル。

バスターミナルから10分もかからないし、国境行きのバス停も近くてアクセス抜群です。

ここ、なんと…個室!しかもシャワー&トイレ付き!

多分、アメリカぶりの個室。もちろんシャワーは熱々(^O^)/安いところと比べたら、お値段はするけど、それでも1泊35,000peso(約950円)だから全然安い。

シャワー浴びて、ぐっすり4時間お昼寝。ベットもふかふかで、めっちゃ気持ちよかった〜!

 

午後からは、近くのラス・ハサス教会へ。              (→→続く)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリック↓していただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。