【千葉県金谷】古着と駄菓子、そして珈琲「鋸山BASE」

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

気がつけば千葉県の金谷に拠点を移して1年。
そして今も、相変わらずライターとして活動をしていますが、実はこそっとお店を始めています。

その名も、令和の駄菓子屋「鋸山BASE」です。

今回は、私の始めたお店「鋸山BASE」のご紹介です。

古着と駄菓子屋「鋸山BASE」

去年の10月1日からお店自体は初めていたのですが、
鋸山ロープウェイの長期点検にともないリニューアルしました!

鋸山ロープウェイの駐車場目の前で、青い看板と横断幕が目印です!

店舗部分は自分たちでDIYしました。
DIY自体、初挑戦ということもあり、よく見ると粗がありますが、そこは気になさらず。笑

この家、実は数十年前にも店舗として使用されていたようです。
昔、この家に住んでいたおばあちゃんがお土産屋をしていたんだとか。
(駄菓子も売っていたことを後から知って、感動しました…)

鋸山BASE駐車場

鋸山BASE専用駐車場は2台、ご用意しています。
詳しくはInstagramに記載していますので、ご確認ください!

古着と駄菓子と珈琲。時々、オリジナルスイーツ。

鋸山BASEは「令和の駄菓子屋」。
駄菓子はもちろんですが、他にも様々な商品を扱っています。

扱っている商品は今のところ、古着やアクセサリー、コーヒー、スイーツ。
これからも増やしていく予定です!

珈琲:鋸山BASEオリジナルブランド

鋸山BASEオリジナルブランド

金谷の人気カフェ “ 香豆珈琲 “ さんとのコラボコーヒー。
数種類の豆から、駄菓子に合うもの、割合をg単位まで決めた鋸山BASEオリジナルブランドです。

鋸山BASEのコーヒーはテイクアウト専門になります。
ドライブや金谷の町歩きにおすすめ。

お店の外にはベンチもありますので、休憩としても◎

鋸山BASEヤングドーナツセット

「コーヒーと駄菓子をぜひ一緒に食べていただきたい」ということで、ヤングドーナツセットもあります!

コーヒーを駄菓子と一緒に楽しんでいただくことで、はじめて完成するといっても過言ではない…!
ミルクとの相性も抜群なので、カフェラテとも相性抜群です。

古着:log vinage(ログ・ヴィンテージ)のPOP UP

鋸山BASEで扱っている古着は、log vintageのPOP UPから。
log vintageは「日常に遊び心を」がコンセプトの古着ブランド。
ユニセックス/メンズ/レディースを揃えています。

いつものお出かけがもっと楽しくなるようなアイテムをご用意しています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by log vintage (@log_vintage__)

お気に入りの一着を見つけに来てください*

 

View this post on Instagram

 

A post shared by log vintage (@log_vintage__)

アクセサリー:あみがみ屋 新-arata-

米袋の紐として使われている「米帯」を使ったアクセサリーです。

作り手は大阪に住む ” あみがみ屋 新 -arata- ” さん。
一つひとつ丁寧に心を込めて編まれている作品に、惹かれたファンが多くいます。

ピアスやネックレス、ブレスレット、バッグなどを販売中。

オリジナル駄菓子スイーツ

鋸山BASEでは、オリジナルスイーツを販売しています。

第一弾は「駄菓子アイス」。4月16日(土)から販売中。

何度も試作を重ね“大人になった駄菓子”をイメージしたアイスを作りました!

鋸山BASEオリジナル「駄菓子アイス」

駄菓子をイメージした鋸山BASEオリジナルのアイス。
味もデザインもこだわって作っています。

ゴールデンウィークには期間限定の「鋸山いちごみるく」を販売!

今後も当店のパティシエによるスイーツが増える予定。
スイーツ好きの皆様、TwitterやInstagramをチェックしてください〜!!

アクセス

鋸山BASEは鋸山ロープウェイの駐車場の目の前です。

住所:千葉県富津市金谷4046-3

※駐車場2台あります(詳しくはInstagramをご覧ください)

千葉・鋸山にお越しの際は、鋸山BASEへ。
ぜひ遊びに来てください〜!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年9月〜オーストラリアでワーホリをするも中断。 2021年3月〜フリーWebライターとして活動中。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。