【フィリピン:カワサン滝】最高17mの高さからダイブ?!

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

先日、語学学校の友達と

オスロブ・カワサンツアーに行って来ました。

オスロブでジンベイザメと泳ぐという貴重な体験をした後、

移動してカワサン滝に行って来ました。

 

前回の記事はこちら!

【フィリピン :オスロブ】巨大なジンベイザメと泳いで来た!

 

カワサン滝(Kawasan Falls)って?

カワサン滝は、山の中にあります。

セブ市内からは車で3時間半ほど、

オスロブからは2時間ほどで到着。

ガイドブックにもよく載っていて、

ツアーもたくさん組まれています。

 

今回挑戦したのは、キャニオニング!

このカワサン滝で今回、私たちは

キャニオニングに挑戦!

キャニオニングとは、自然を感じながら川や沢の流れとともに 自分の身体ひとつで渓谷を下る アウトドアアクティビティです。 岩が水により削られて出来た天然のウォータースライダーを滑ったり、天然のプールに思いっきり飛び込んだり、大自然との一体感とスリルを味わえるリバースポーツです。

引用:Grandex キャニオニングとは

全身で自然を楽しめる、最高の遊び!!

 

その前に、早めのお昼ご飯。

韓国のツアーだったので、Korean BBQをいただきました。

めっちゃ美味しかった〜!

 

川を下るキャニオニングなので、スタートは山の頂上から。

バイクに3人乗りして、山頂まで登っていきます。

(日本じゃ3人乗りはできないけど、

東南アジアなんかだと1台のバイクに5人載ることも!)

まあまあのスピードで、風がとても気持ちいい〜

山の景色になってきました。

山頂についたら、カワサン滝の看板が。

簡単な説明を聞いた後は、

山の中を45分ほどトレッキングします。

泳いで、落ちて、飛び込んで!

目的地に到着したら、早速川の中へ〜!

天気が曇りだったせいか想像以上に寒かったです。

日陰は本気で風邪引くレベル。

泳いだり、落とされたり、

みんなでポーズを決めたり、

一人でキメてみたり、笑

崖から飛び込んだり!

ダイブは全部で5回。

2mから始まり、最高17m!

高いところが元々好きなのですが、

全く恐怖心を感じなくて、逆に自分が怖い。。。

 

 

カワサン滝の下流は、流れが穏やかです。

 

結局、5時間くらいかけてキャニオニング終了。

そんなに経った?!っていうくらい

全力で楽しんでしました。

めちゃくちゃ疲れたけど、めちゃくちゃ楽しかった!

帰りのバスは、爆睡。

起きた時には、学校のすぐ側でした。

学校に到着したのは午後9時半前。

 

めちゃくちゃ疲れたけど、

本当に本当に楽しかった!

誘ってくれた友達に、感謝です。

 

翌日から2日間くらいは、筋肉痛が続きました。

足が!muscle pain〜(T ^ T)

 

セブでの生活はあと6週間。

帰国するまでに、たくさん思い出作ります!

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、

クリックしていただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です