【アメリカ:ニューヨーク②】NY公共図書館とタイムズスクエア

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

世界一周1カ国目、アメリカのニューヨークにいます。

 

前回の記事は、こちら。↓

【アメリカ:ニューヨーク①】憧れの自由の女神が目の前に。

 

1月25日(土)

今日は一日雨予報。朝からめっちゃグダグダしてた世界一周2日目(焦っても仕方ないよね〜)。

このままホテルに篭ろうかとも思ったけど、なんか勿体無いし、宿のネットも遅いし、外出するかって感じで昼前に宿を出ました。

 

向かったのは、The New York Republic Library(ニューヨーク公共図書館)

アメリカで2番目の大きさ(世界1位はワシントンのアメリカ議会図書館)で、ニューヨーカーだけでなく多くの観光客が訪れる場所。私の大好きな映画『ゴーストバスターズ』や『Sex and the City』の舞台としても有名!

入場は無料です。

入り口には2頭のライオンの像があります。

このライオンたちは既に100歳以上で、昨年の9月には修復工事という名の冬眠をしていたのだとか。

 

所蔵約5,200万冊、アメリカでは2番目、世界では4番目の大きさ。壁一面に並べられた本がとても印象的でした。

(全て英語のほんというだけでかっこよく見えてしまう現象)

白い大理石で覆われたホール。2階へ続く階段からの眺めがとても良かったです。

 

Edna Barnes Salomon Room(サロモン・ルーム)という閲覧室。

たくさんの肖像画や石像があって、何だかこっちが閲覧されているみたい。

 

ここはRose Main Reading Roomというお部屋。

高い天井には美しい空模様が描かれていて、長居したくなってしまうような空間。

この部屋は半分に分かれていて、両方とも同じ構造ですが一方は写真撮影禁止!警備員の方がしっかり見張ってます。

撮影禁止の方では地元の人がパソコン作業したり勉強したりしていました。

 

ニューヨーク公共図書館の隣には、冬季限定のスケートリンクがありました。

ここを囲むように、雑貨屋さんやカフェもありました。

 

この日の夜はTime Square(タイムズスクエア)に。

もう、ほんと、テレビの世界!イッテQとかで見てた場所だ!!!って。出川だーーー!

人も多くて賑やかで、みんな写真撮りまくり。私も写真撮りまくり。

最初はそんなに興味無かったんだけどね、行ったらテンションめっちゃ上がった。やっぱり世界の最先端、ニューヨークでした。バカにしてて、ゴメンナサイ(´;ω;`)

タイムズスクエアのど真ん中に、しっかり佇む”Father Duffy”さんの像誰やねん(´・ω・)って思って調べたところ、スペイン戦争や第一次世界大戦で活躍された陸軍牧師の方でした。

タイムズスクエアで写真を撮りまくっていたら、クレイジーなミッキーに出会いました。

彼はセルフィーを撮るように言ってきたのでフリー?って確認してOKもらったのに…撮った後にチップ要求してきた。

フリーじゃないやんけ。まあそうだわな( ˙-˙ )

 

タイムズスクエアの近くにあったディズニーストア。今度は本物のミッキーでした。

ここのディズニーストアでは、NY限定商品もあって多くの人が購入していました。(お父さんが子供達のお土産に、でっかいフィギア買ってて心が和んだ…)

 

ニューヨーク公共図書館のグッズや、タイムズスクエア近くのHard Rock CafeM&M’s Shopのグッズなど欲しいものがたくさんあったニューヨーク。次来るときは、お土産沢山買って帰ろう!!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これからもチェックしてもらいたら嬉しいです♪

(それと下のボタン↓のクリックもお願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。