【コロンビア】カルタヘナ市内からバスターミナルとメデジンへの夜行バスについて

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

現在、世界一周五カ国目コロンビアの首都キトにいます。

昨日からバスや飛行機が完全にストップしてしまっていて、どこにも動けなくなりました。

この先どうなるんだろう…

 

前回の記事はこちら↓

【コロンビア:カルタヘナ③】コロンビア料理を食べに地元のレストランへ

 

今回は、カルタヘナ市内からバスターミナルへの移動ボゴタへの夜行バスについて。

これから行く方の参考になれば嬉しいです。

 

カルタヘナ市内からバスターミナルへ

カルタヘナのバスターミナルはかなり遠い!

カルタヘナのバスターミナルの名前は 。

旧市街(カラフルな街並み)の場所からだとバスで1時間ほどかかります。

バスターミナルまでの行き方①:タクシー

コロンビアはUberが使えるので、バスが不安な人や深夜の移動になる人はタクシーの方が良いかもしれません。

バスターミナルまでの行き方②:バス

節約派で時間に余裕がある人はバスがオススメ!

バスも2種類あって、(市バス)かバス会社のもの。わたしは今回、  を利用しました。

 

公共バスは専用レーンを利用するので渋滞することもありません。

 

トラムに乗るには、専用カードが必要になります。専用カードはお金がかかるので、わたしは後ろに並んでいた人に頼んで自分の分もチャージしてもらいました(というか切符を買う際に窓口の人が後ろの人にお願いしてくれました)。

 

バスターミナルに行くのは「X104 」という番号のバス(写真ブレててすみません)。

バス停には電光掲示板があるので、分かりやすかったです。

 

わたしは18時ごろ、近くのバス停から乗って19時過ぎにバスターミナルに到着しました。

 

カルタヘナ→メデジンの夜行バスについて

チケット購入

カルタヘナからボゴタへのバスはRapid Ochoabrasiliaというバスが出ています。

どちらも大手なのですが宿の方からRapid Ochoaをオススメされたので、Rapid Ochoaにしました。

事前にネットで調べていたら86,000pesoだったのですが、オンライン限定の金額らしく120,000pesoとのこと。値下げは出来ませんでした(brasiliaも同じ金額)。

少し前は値段交渉ができたようですが、最近は大手バス会社の値下げは難しいような気がします。座席の指定も出来るし、安いことが多いので事前購入をオススメします。

※クレジットカード会社によって決済が出来ない場合あり

 

15時間の長距離バス旅

 

20:15 バスターミナル ゲート内へ(チケットを買うときに指示がありました)

20:45 カルタヘナのバスターミナル出発

〜2回ほどトイレ・食事休憩あり〜

翌12:00 メデジンの北バスターミナル到着

 

荷物の預け入れの際にはタグがもらえます。

席はそこまで狭くなかったです。フットレストがあったので、楽でした。

Wi-Fiも弱かったですが、利用することが出来ました。(LINEなら問題なく使えました)

 

車内は、かなり冷房が効いていました。長袖シャツにマウンテンパーカーを着て、ストールを持って乗りましたが途中寒くて目が冷めてしまいました。ウルトラライトダウンがあった方が安心だと思います。

 

トータル15時間の長旅でしたが、冷房以外は快適に過ごすことが出来ました。乗客が少なく、横に人がいなかったのでラッキーでした。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリック↓していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。