【コロンビア】メデジンからボゴタへの夜行バスについて

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

現在、世界一周五カ国目コロンビアのキトにいます。

コロナのおかげでキトに沈没が確定しております。

 

メデジン旅行記はこちら↓

【コロンビア:メデジン①】南米一の夜景が絶景すぎた

 

今回はメデジンからボゴタまでの夜行バスについて。

これから行く方の参考になれば嬉しいです!

 

メデジンの北バスターミナルへ

メデジンの北バスターミナルは、メトロのCaribe駅と繋がっています。

20時頃、メトロに乗りましたがかなり混雑してました。

メトロの料金は片道2,650pesoで一律なので、何回乗り換えても大丈夫!

 

メデジン→ボゴタへの夜行バスについて

チケット購入

ボゴタまでの長距離バスは、Rapid OchoaBolivarianaから出ています。

※前日にオンラインで購入しようと思ったのですが、何度やっても支払い画面でエラーになってしまいました

上記2社はどちらも同じ金額で、70,000peso(約1,850円)。値引きは不可でした。

わたしは22:30発のチケットを購入。

 

久々の適温バスで10時間のバス旅

 

20:38 メデジンのバスターミナル出発

翌8:00 ボゴタのバスターミナル到着

※トイレ休憩はありませんが、バスにトイレが付いています

 

 

Wi-Fiの表示はあったので繋げましたが、利用できませんでした。

 

車内の冷房は強くなかったです。半袖でも過ごせる程度のちょうど良い温度でした。

(バスによって温度は変わると思うので、必ず上着を持参してください!)

 

 

到着が8時だったので、多くの人で賑わっていました。

タクシーの客引きが凄かった、、

 

 

大きな都市から首都への移動だったので、スムーズに移動することが出来ました。

バスの車内は久々の適温で、寒さに震えることもありませんでした。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますのでクリック↓していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です