【おすすめ】絶対に見るべきNetflixオリジナル作品6選(ドラマ・ドキュメンタリー・アニメ)

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

ステイホーム中に動画のサブスクリプションに登録した方、多いのではないでしょうか?

私は、世界一周帰国後からNetflixを利用しています。
暇つぶしにはもちろん、英語学習としても利用できるので、ほぼ毎日観ています。

主に観ているジャンルは、ドキュメンタリー・映画・バラエティ番組、そしてアニメ

AmazonプライムやHuluなど様々なサイトがありますが、その中でNetflixはオリジナル作品(Netflixのみで見ることの出来る作品)の多さが売りです。オリジナル作品にはNetflixが単独で製作したものの他に、独占配信権を獲得している作品も含まれています。

 

今回はNetflix Loverな私が、Netflixオリジナル作品のおすすめ6選を紹介します!!

 

Netflixおすすめドキュメンタリー① ザックエフロンが旅する明日の地球

英語タイトルは「DOWN TO EARTH with Zac Efron」。
ハイスクールミュージカルやグレーテストショーマンなど数々の有名作品に出演してきたザック・エフロン。もともと健康や環境問題に興味があったザックは、健康ライフの専門家であるダリン・オリエンと共に持続可能で健康的なライフスタイルを探求する旅に出ます。

彼らが訪れるのは自然溢れるアイスランドや大都会パリやロンドン、アマゾン最大の都市イキトスなど。
イキトスではアヤワスカについても触れています。
個人的に観て欲しいのは、第6話プエルトリコです。

各国のサスティナブルな取り組み・考え方や環境破壊による被害の現状などをありのままに伝えているドキュメンタリー番組。
勉強になるのはもちろん、その国を旅しているような気分にもなります。

 

Netflixおすすめドキュメンタリー② ジャック・ホワイトホール 父子二人旅

こちらも旅行系のドキュメンタリー映画。
英語タイトルは「Jack Whitehall Travels with My Father」です。
イギリスの有名コメディアンであるジャック・ホワイトホールが、実の父マイケルと共に世界中を旅するドキュメンタリー。

父親は誇り高き英国紳士。
ふざけた事など滅多にしませんが、ジャックは様々な手を使って父親にいたずらをしたりイジったりします。
対照的な性格の二人のやり取りは本当に笑える!!

4シーズン(2020年〜シーズン4配信開始)で、東南アジア・ヨーロッパ・アメリカ・カナダなど世界中を旅します。

個人的にお気に入りのシーズン1第2話で出会うルクテープ人形。父マイケルはその人形にウィンストンと名付け、息子以上に可愛がります。厳格な英国紳士が孫に接するように人形に話しかけたりする姿には、可愛さも感じます♡

当初は1シーズンのみの予定でしたが、あまりにも人気だったため続編が作られたんだどか。

 

ちなみに、主人公のジャック・ホワイトホールはディズニー映画「アナと雪の女王」への出演オファーがあって、受けたんだけど、一行の役だった上、実際の映画ではカットされていたらしい…可哀想。笑

 

Netflixおすすめドキュメンタリー③ クィア・アイ

クィア・アイは、美容・料理・ファッション・インテリア・カルチャーのプロであるゲイ5人”Fab 5(ファブ・ファイブ)“がイケてない男性を魅力的に変身させるというバラエティ番組です。オリジナル版は2003〜2007年に放送されていましたが、2018年にNetflixでリブート版が放送開始されました。
英語タイトルは「QUEER EYE make than a makeover」 。

ターゲットの性格、生活環境、周りの人からの意見などをしっかり考えた上で、どうすればもっと魅力的になるのか、自信を持つことが出来るのか…
ファブ5はそれぞれの専門分野からアプローチをして、素敵に変身させていくのです。

 

そんなスーパースター集団、”ファブ・ファイブ”は日本にも来ています!!
日本版の案内役は水原希子ちゃん。
日本編は「クィア・アイ in Japan!」(英タイトル:QUEER EYE we’re in Japan!)です。

この番組を見ていると感動するし、「ありのままの自分を愛する」ことへの勇気をもらうことができます。

そしてFab5のメンバー、みんなキュートすぎる!

 

Netflixおすすめドキュメンタリー④ 食品産業に潜む腐敗

英語タイトルは「ROTTEN」。
タイトルからも分かるように、決して笑える内容ではありません。真面目なやつ。
「真面目なドキュメンタリーなんて面白くない」って思う人もいるでしょう。
分かります、その気持ち。
けれど、目を背けたくなるような厳しい現実を見ることだって、必要なんです。

内容は、食品業界の裏側です。
例えば第一話で取り上げられているのはメキシコ産のアボガド。
近年、アボガドは人気急上昇の野菜の1つです。私が子供の時は、今ほどスーパーには並んでいませんでした。
値段もどんどん安くなっています。
皆さんは考えたこと、ありますか?
”なぜ、アボガドがこんなに安く手に入るのか?”
その答えは、この作品の中に。

内容はアボガドだけではありません。
牛乳、鶏肉、砂糖、チョコレート…など。
私たちが普段何気なく食べている食品の裏に潜むものを知ることが出来ます。

 

Netflixおすすめドラマ フラーハウス

あの「フルハウス」の続編!しかも30年後のお話!
キャストも同じなんて、超興奮する!!!!

今回の主人公はフラー一家の娘たちDJ、ステファニーと親友のキミーの3人。
3人の女子たちとその息子・娘たちが繰り広げる笑って泣ける家族ドラマです。

英語タイトルは「Fuller House」。前作のフルハウスは、”家族がいっぱい”と言う意味で「Full House」でしたが、続編は”前回よりもっといっぱい、パワーアップした”という意味を込めて「Fuller House」になったんだとか。

残念ながらミシェル役のオルセン姉妹は出演していません。
作中ではニューヨークでデザイナーをやっているという設定になってます(リアルと一緒)。

 

Netflixおすすめアニメ 愛してるって言っておくね

英語タイトルは「If Anything Happens I Love You」。
たった8分のショートムービーだけど、私は切なさ、悲しさ、安心で3回泣きました。

登場人物は、父・母・娘の3人。幸せな家族を襲った、悲しい事件。

最初に言っておくと、決してハッピーエンドな内容ではありません。
けれど、不思議とこの作品を見た後は、心が軽くなりました。

 

クリスマス、年末年始はNetflix見ながらのんびり過ごそう

今年は家でクリスマス、年末年始を過ごす人も多いかと思います。
美味しいコーヒーとスイーツ、もしくはポップコーンを用意して、Netflix鑑賞してはいかがでしょうか?

今回紹介した作品は、全て海外作品なので英語の勉強にも最適です。

「何見ようかな〜」っていう方がいたら、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

※ちなみにNetflixでは、言語設定が”日本語”だと視聴できない作品があります。その時は、言語を日本語以外に変更して見ると観れることがあります!その場合は日本語の字幕・吹き替えは無いです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また遊びに来てもらえたら嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年9月〜オーストラリアでワーホリをするも中断。 2021年3月〜フリーWebライターとして活動中。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。