【コロンビア:メデジン①】南米一の夜景が絶景すぎた

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

現在、世界一周五カ国目エクアドルのキトにいます。

1週間、キトに缶詰状態。ということで引きこもり生活を楽しんでいますd(^_^o)

 

前回の記事はこちら↓

【コロンビア:カルタヘナ②】フリーツアーでカルタヘナの街を知る

 

3月4日(木)

夜行バスで、昼過ぎにMedellin(メデジン)へ到着!

バスターミナルからの眺め。とても気持ちがいい〜

 

メトロに乗り換えてとりあえず予約した宿ホステルメデジンに向かいます。

【予約はこちら】ホステル メデリン(Hostal medellin) 

普通のホステルなのですが、何故か日本人がたくさん来る宿。ちなみにスタッフは誰も日本語は話せませんが、地球の歩き方やメデジンの情報ノート(日本語)があります。わたしが来た時は、3人の方が宿泊していました。

 

チェックインを済ませ、少しゆっくりした後、早めの晩ご飯。

宿で一緒になった方のオススメで、宿の近くに5,000peso(約135円)のチャーハンを食べに。(オススメしてくれた日本人の彼は滞在中ほぼ毎日通ってました)

 

その後、ロープウェイに乗ってメデジンの夜景を見に行くことに。なんと南米一キレイらしい!

宿のあるEstadio駅から電車を乗り継いで、ロープウェイのあるSan Javier駅まで行きます。ロープウェイもメトロ扱いになるので、改札からでなければそのままの料金で行くことができちゃうから有り難い!片道2,650peso(約70円)

 

平日の7時過ぎに行ったので、帰宅する人たちでケーブルカー乗り場は長蛇の列。待ち時間長いかな〜と思ったけど、案外流れが早く、15分ほどで乗ることが出来ました。ただ、満員の状態で乗らされるので少し窮屈。そして観光客はほぼゼロ。

そもそもケーブルカーは地元の人の足として作られたもの。なので、静かに夜景を楽しみます。

 

揺られること15分。終点のLa Aurora駅に到着!

ガイドブックだと駅の下に展望台があると書いてあったけど、行ってみたらスーパーマーケットでした。地元の人たちが座って話したりしていたのだけど、展望台は無かったです(;_;)

ということで、少し降りて行くことに。

どうやらこの近くに公園があってそこからの景色が良いみたいなのですが、十分景色が綺麗だったのでわたしはそこまで行ってません!

 

これが、南米一キレイな夜景めっちゃキレイやん!!

道路に沿って直線的な光がたくさん走っていました。

すり鉢状の地形をしているメデジン。山の斜面にたくさんの建物があるのが分かります。

山の斜面にたくさんの明かりが見えますが、これらはほとんどが家の明かりで、高ければ高いほど貧しい人たちのスラムエリアになります。

頂上は風が冷たく肌寒かったので、15分くらいで帰宅!

帰りのケーブルカーは空いていた、というか誰もいなかったのでケーブルカーからの景色は帰りに楽しむのがオススメ!

 

治安が悪いと書いてあったけど、そこまで危険な雰囲気はありませんでした。ただ、女子1人だと少し怖いかも…行くときは複数人で行きましょう!

 

昼間はまた違った絶景が楽しめそうです。

またメデジンに来ることがあったら、次は昼間に行ってみたいなあ

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリック↓していただけるとありがたいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • SOS!!
    突然のコメント失礼します。
    現在メデジンに滞在中なのですが、予約していたチケットがキャンセルになりその後も出国するために動いているのですが現地旅行会社からも飛ばないと言われ出国できない状況です。何かアドバイス頂けましたら幸いでございます。本当にすみません。

    • 今、私はエクアドルにいます。
      エクアドルは国境封鎖、公共機関・飛行機のフライト中止などの指示が出ていますが、実際にはキト(首都)→パリ→日本など経由を考えれば、飛行機が飛んでいます。
      旅行会社だけでなく、空港のHPでキャンセル状況が見れますので、ぜひ調べてみてください。
      私の意見としては、もう少し待機できそうなら様子を見てもいいのかなと思いますが…

      • 先週アメリカ経由でなんとか帰国できました!!
        ありがとうございます!
        引き続きお気をつけて旅してください!

        • そうだったんですね。無事に帰国出来て良かったですd(^_^o)
          日本の状況が悪化してきているので、帰国してからも注意してくださいね。
          私も気をつけます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。