【コロンビア→エクアドル】初めての陸路国境越え!(コロナ関係の質問ありました)

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

まだまだエクアドルのキトに滞在してます。キト滞在11日目。

 

前回のお話はコチラ↓

【コロンビア】ポパヤンからイピアレスに移動しました!

 

今回はコロンビアからエクアドルにかけての陸路国境越えについて。

 

コロンビアのイピアレスから国境へ移動

Ipiakes(イピアレス)に一泊して、翌日の朝に国境に向かいました。

 

朝8時に宿を出て、コロンビアとエクアドルの国境にコレクティーボで移動します。

分かりづらいのですが、コレクティーボ乗り場はここ↓。塀の中は、駐車場になっています。

maps.meだと”Bus to the border/Ecuador”と言う名前で表示されています)

料金は1人2,500peso(約70円)でした。

人数が集まったら出発で、私が行った時は30分ほど待ちました。

 

コレクティーボが満席になったら、エクアドルとの国境に向けて出発します。

乗車時間は約40分でした。

 

出国・入国の手続きについて

コロンビアの出国

まずはじめに、コロンビアの出国手続きを行います(日曜日は、かなり混むようです)。

コロナの影響なのか、人はだいぶ少なかったです。

手続きは、案外簡単に終わりました。コロナに関する質問もなし。担当の方も優しかったです。

 

出国手続きが終わったら、橋を渡ってエクアドルの入国です。

エクアドルの入国

エクアドルの入国審査は、1人1人にかかる時間が長かったです。特に外国人。

私が列に並んだ時は前に10人ほどいましたが、それでも45分くらい待ちました。

私の審査は10分くらいかかりました(窓口の人が英語出来なかったのも、あるかも)

聞かれた質問は「最後に日本を出た日付」「今までの旅のルート」と滞在日数などの基本的な情報でした。

コロナに関する問診(エクアドル側のみ)

エクアドルの入国審査前に体調の確認、入国審査後には質問紙による問診がありました。

質問紙の内容は、住所や連絡先などの個人情報・エクアドルでのルート・エクアドルでの滞在先・体調の確認です。

簡単な質問だったので、特に問題なく終わりました。スタッフの方はとても親切でした!

 

エクアドルの国境→トゥルカンへの移動

エクアドルの入国審査が終了したら、トゥルカン(キトへのバスに乗る為)へ移動します。

建物を出て、道を渡ったところにある駐車場がコレクティーボ乗り場です。

料金は1人$0.75でした。コレクティーボがいっぱいになったら出発します。

入国審査を受けた人のほとんどがトゥルカンに移動するので、待ち時間はほぼ無し。

 

10時半、トゥルカンのバスターミナルに到着。乗車時間は1時間ほどでした。

(他の方のブログで、「ソカロで降ろされた」という人がいらっしゃいました。ソカロでも停車したのですが、最後まで乗っていたらバスターミナルまでちゃんと行ったので、そのまま乗り続けたら大丈夫かと思います)

 

トゥルカン→キトへの移動

トゥルカンからキトへは、何本ものバスが走っていました。1人$6.1です。

時間を指定せずにチケットを購入したら5分後のバスで、トイレに行く時間が無かったので時間はしっかり確認しましょう!

途中でのトイレ休憩は無し、バスにもトイレは無かったので、出発前に行っておきましょう。

 

16時にキトのバスターミナルへ到着。7時間ほどかかりました。

 

まとめ(所要時間・金額)

【イピアレス(コロンビア)→国境】 所要時間:約40分 金額:2,500peso

【国境→トゥルカン(エクアドル)】 所要時間:約30分 金額:USD$0.75

【トゥルカン→キト】 所要時間:7時間 金額:USD$6.1

 

 

コロナの影響で、今後の国境状況がかなり変わる可能性があります。

分かる範囲で情報をお届けできたらと思います。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリック↓をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です