「ただ捨てるのはもったいない」不要な服を処分する6つ方法

 

おはようございます、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

最近、やってる人も多い断捨離

持ち物を少なくしようと、

わたしも日々、物を減らしています。

 

わたしが持ち物の選別をする中で

一番難しかったものはでした。

”まだまだ着れるのに、ゴミにしてしまうのってどうなのか”

”資源の無駄遣いをしている”って思ってしまって

なんだか悪いことしてる気分になってたんですよね。。

 

そこで、今回は、

後悔無く手放せる服の処分方法

調査してみました!

 

メルカリで売る

もうすでに利用している人も多いのではないでしょうか?

毎月1000万人以上が利用しています。

こうなると、誰かは買ってくれるかも!

メルカリの5つの特徴

・探している人を見つけられる

・比較的高い値段で売ることが出来る

・価格が自分で設定できる

・売れるタイミングが分からない

・梱包、発送が面倒臭い

 

写真を撮って、コメントを載せるだけの簡単出品。

まだやったことないよ〜って方は

こちらから! →→ https://www.mercari.com/jp/

 

古着買取に出す

ブランド物が多買ったり、

大量の服があった時は古着を買い取ってもらうのがオススメ。

お店に直接持って行くこともできますが、

”お店に行くのは面倒だなあ”と思う方は

宅配買取が便利!

古着買取の4つの特徴

・ダンボールに詰めて送るだけ(送料無料)

・結果が比較的早く分かる

・ノーブランド、ファストファッションは受け取り不可が多い

・自分が期待する金額にならないことが多い

オススメの古着買取

フクロウ

7月に、テレビ「ガイアの夜明け」で取り上げられたようです。

比較的高価で買い取ってくれます。

http://vector-kaitori.jp/

ブランディア

菜々緒さんのCMでも有名です。

査定スピードや対応はとても良いのですが

買取価格がかなり安いようです。。

https://brandear.jp/

安いとは言っても、

いらないものがお金になっただけ有り難い!

 

寄付団体に送る

お金にならないけど、まだまだ綺麗。

このままゴミに出すのは勿体無い。

そんな服がたくさんあるなら、

寄付団体に送るという方法もあります。

送料がかかってしまう場合が多いですが

それでも役に立つなら嬉しいですよね。

古着回収をしている団体

古着deワクチン

不要な衣類やバッグ・靴・服飾雑貨を送って
世界の子どもにワクチンを贈れる素敵なサービスです。

http://www.etsl.shop/fs/ecotoku/furugi/fdw

フクサポ

なんと送料無料!自宅まで業者が引き取りに来てくれます。

現在は休業しています(業務開始 :2019年12月11日(水) 10:00 ~ )

https://fukusapo.com/

 

お店でリサイクルしてもらう

わたしが一番多く利用しているのが、これ。

その商品を買ったお店に持って行くと、

再利用や海外の必要としている人に

届けてくれるお店があります。

実施しているブランド

ユニクロ/GU(ジーユー)

入り口付近や、レジの近くに、

白色で緑ラインの箱が置いてあるのを

見たことはありませんか?

ユニクロとGUでは、

着なくなった両ブランドの服を回収して

難民キャンプや被災地に届ける活動をしています。

https://www.uniqlo.com/jp/sustainability/recycle/

H&M

H&Mでは、いらなくなった服を袋に詰めて

レジに持って行くと、クーポン券(500円分)がもらえる

サービスを行なっています。

回収された衣類は、繊維リサイクルの研究機関や

社会活動に使われます。

驚くのが、ブランドは問わないこと。

布製品なら穴が空いていてもヨレヨレでも大丈夫!

https://www2.hm.com/ja_jp/ladies/shop-by-feature/16r-garment-collecting.html

無印良品

無印良品では、衣類のリサイクルを行なっております。

回収している服は、「洗濯ネームに株式会社良品計画」と

記載されているもの。

参加されると、

MUJI passport 1,000マイルプレゼントされるので、

無印良品がお好きな方はぜひトライしてみては?

https://ryohin-keikaku.jp/csr/bring.html

 

バザーに出す

もし大量にいらない服があるのなら、

小物などと一緒にバザーに出すのも一つの手。

地元のイベントなどでは、出店料を払えば

気軽に参加できます。

私の住む地域では、年に数回

地域の新品で不要なものを集めてバザーを

開催しています。

 

家族や友達にあげる

身近な方に、服を譲れるようなら

楽かもしれません。

子供の服などは

すぐに成長して着られなくなってしまうので

もらってくれる人も多いかも!

 

いかがでしたでしょうか。

ただ、ゴミ袋に詰めて捨てるのではなく

再利用・再活用できるような

減らし方ができたらとっても素敵!

ぜひ、参考にしていただければ嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

ランキングに参加していますので

クリックをお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です