【エクアドル:キト⑯】ポーカーとシーシャとアルコール

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

エクアドル生活が残り2日となりました。

悲しすぎて夜も眠れません、

というのは嘘ですが、寂しい気持ちで泣きたくなる時もあります。

 

前回のお話はコチラ↓

【エクアドル:キト⑮】大量ホットケーキで心が温まった日

 

 

今日は7時半に起床しました。気持ちの良い朝。

前の家では、なかなか早起きできなかったけど、こっちの家では朝日が直に入ってくるので自然と目が覚めます。

 

朝起きて顔を洗ったら、瞑想&朝ヨガの時間。

ルーティーンってやつですね、女優みたいじゃない?(*゚▽゚*)

 

朝ご飯は、昨日の残りのホットケーキです。

そのままレンジでチンしたら、裏っかわがベチョベチョになりました(当たり前)。

私が一番嫌いな食べ物の1つ「濡れたパン」状態になってしまい、少しショックでしたが、味は昨日と変わらず美味しかったです。

 

その後は、SNSをチェックしたり、ヨガ(2回目)をしたり。

昼前に、オーナーさんの彼女さんと一緒に、近くの商店に行きました。

久々の散歩、楽しいなぁ〜

土日は車の利用が許可されていないのですが、車走ってました。(写真には写ってません)

あと、商店には地元の方が買い物に来ていました。

薬局、商店の前には可愛い野良わんちゃん達がいました。

可愛いなぁって思って写真撮ってたら、そのあとめっちゃケンカしてました。野良犬で生きていくのは、大変そうです。

 

お昼ご飯は、最後になるであろうインスタントラーメンです。

いつもと見た目一緒、味も一緒。違うのはお皿。

今の家に、ラーメンを入れれるようなお皿がありませんでした。鍋で食べたくなくて、必死に探したんですが、発見することができませんでした(あるのは平たいお皿のみ)。

鍋で食べたのは、人生初です。多分…

 

午後イチは、超簡単なDIY

私が普段使っているGoProケースに、GoProのバッテリーと充電器を入れたかったので、空いているスペースに充電器が入る場所を作ります。

道具は、ナイフ(というより包丁)のみ。本当はカッターが良かったのだけど、ありませんでした。

 

まず、ラインを引いて(分かりにくいけど赤い線!)

あとはくり抜くだけ。

ぴったりサイズに切れました( ´ ▽ ` )ノ

以上、ひとみのDIYコーナー★終★

 

YouTube「ちょっと、寝る前に」は、やまださんがお話してくれています。

この日のテーマは「光」。ぜひ、聴いてね!

 

夕方は、オーナーさんに誘われて屋上へ登って見ました。ハシゴが無いのでよじ登るスタイル。

3階建ての建物の屋上はなかなか高かった(´∀`)高いところ、大好き〜!

屋上からの景色は、絶景でした。

私の部屋からの景色も良いのですが、それ以上!

夕日と赤と青色が混ざった空に、夕日に照らされた街並み、そしてどこかの家から聞こえる爆音のミュージック。

日が沈むまで、みんなで街を眺めていました。

 

この日の晩御飯は、鶏肉と白菜の炒め物・トマト・ご飯。

野菜多めのヘルシー?メニューです。ここで食べる晩御飯も、あと2日…

 

晩御飯のあと、一緒に生活しているメンバーでわたしのお別れパーティーをしてくれました(´;Д;`)

初めてのシーシャ(水タバコ)は、トロピカルフルーツの味がめちゃくちゃ気に入った!

ポーカーは初めてで、みんなに教えてもらいながらやりました。出来るようになったよ(^O^)/

ポーカーが出来るってだけで、大人の階段登った気分。笑

 

そのあと、他にもいろんなゲームをして、酔っ払って、ダウンして、一足先に寝ました。

当分お酒を飲むことは無いでしょう、、

けど、めちゃめちゃ楽しい夜でした。明後日帰るのが寂しくて、ベッドで泣きました(T_T)

みんな、ありがとう!!!!

 

 

それと、個人的悲報があります…

マックスと、もう会えない!

オーナーさんの車の関係で、マックスが今の家には来れていません。

もうね、泣きたい。いや、心ではすでに号泣している。

さようならマックス。ちゃんと運動するんだよ。元気でね。゚(゚´Д`゚)゚。

さらばだ、相棒…

 

●エクアドルのコロナ情報●

1. 感染者数29,559人,死亡者数2,127人(この他、新型コロナによる可能性のある死者の数が1,515人と政府より発表されています),治癒者数3,433人(10日8時までの政府集計発表)。
・非常事態宣言の適用期間は5月16日から更に30日延長です。非常事態宣言の下,現在,全国221市(郡)が赤区分措置です。エクアドル政府等の措置(外出禁止等)を遵守してください。
・自宅隔離療養中の感染者数13,736人(10日8時までの政府集計発表)に上りますので、市中感染の危険性も念頭に置き、外出を控え感染予防に努めて下さい(14時から翌日5時まで外出禁止,土・日は自動車通行禁止です)。

—–【以下前回配信と同内容】—–

2. 万一、咳、発熱など新型コロナ感染症が疑われる症状があった場合、かかりつけ医があればそこで受診いただいてその後必要に応じ指定病院で検査を受ける等の対応が想定されますが、かかりつけ医を持たない場合なども対応可能な私立病院のリスト(下記リンクをご参照)についてエクアドル外務省より4月4日に提供がありました。各病院に対し体制等を今回改めて当館で照会しましたので、その結果をお知らせ致します。エクアドル国内でのコロナウイルス関連の相談窓口は,電話171番となります。
https://www.ec.emb-japan.go.jp/files/100051647.pdf

【COVID-19患者受け入れ私立病院を受診する流れ】
(1)当該病院の救急部を受診(事前の電話は必須ではありません)
(2)症状を伝え,診察を受け、COVID-19疑いがあれば検体を採取
(3)検査結果が陽性であれば、病状に応じて、自宅隔離、入院治療(現在多くの私立病院が満床のため保健省指定病院を紹介されることが多いようです)
*新型コロナウイルスの検査のやり方は病院により違います。その病院のやり方に従って下さい。
*なお、掲載情報は2020.4.28時点時点のものです。状況は日々変わり得ますので、ご注意下さい。
*なお、何かお困りの事がございましたら、大使館までご相談下さい(連絡先3)。

3. 当館体制
現在、緊急時体制を執っています。援護を要する場合は、当館まで電話、メールでお問い合わせください。

4. 諸対策(3月16日以降順次)
(1)エクアドル政府 他
(ア)陸海空の国境封鎖・外国人入国制限・県外移動の禁止(5月中継続)。
(イ)外出禁止令
各日14時から翌5時までの間(緊急事態や指定業務等を除く)
(ウ)その他の規制
・外出時のマスクの着用、他者との間隔保持(1.5m間隔、Distanciamiento Social)、60歳以上の外出禁止。
・ 大規模集会、講演・公演・スポーツイベント、10人以上の集会の禁止。
・学校・教育機関は、ネット・自宅学習。
(エ)交通規制(赤区分、タクシーを含む)
車両ナンバー末尾により、通行できる曜日が限定されます。
1, 2 月曜日
3, 4 火曜日
5, 6 水曜日
7, 8 木曜日
9, 0 金曜日
*土曜日及び日曜日:自家用車は通行禁止。
*新規Salvoconducto(自動車通行許可証)申請取得は以下のアドレスから行います。
https://www.ministeriodegobierno.gob.ec/salvoconductos
*タクシーの運行時間(05:00~22:00)
(オ)商業施設の営業停止(電話ネット営業は可,飲食店のオンライン・デリバリー(07:00~22:00))。
*食糧、医療、金融、ライフライン等、 一部司法・登記等関係機関の窓口業務、一部建設工事を除く。
(カ)国内・国際線航空便の運行停止(臨時便を除く、5月中継続)
・キト(マリスカル・スクレ)及びグアヤキル(ホセ・ホアキン・デ・オルメド)国際空港からの定期便は運行停止中、臨時・チャーター便の運行のみで,航空券の取得は困難になっております。数日以後の予定は発表されていません。空港ターミナル入場には,旅券及び予約済チケットが必要です。
キト国際空港『Quiport』
https://www.aeropuertoquito.aero/es/vuelos-internacionales/salidas-internacionales/vuelos.html
・出国の際は、多くの国・地域で入国制限が行われておりますので各国・地域の情勢を事前にご確認ください。
外務省海外安全ホームページ(日本):https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
(2)本邦での水際対策の強化(4月1日より)
・日本人がエクアドル他感染症危険情報レベル3の国地域から日本入国の際、PCR検査が義務付けられ検査結果が出るまでの間、自宅(症状がなく公共交通機関を使わず空港・港から自宅まで移動出来る場合)、空港内または検疫所が指定する施設にて待機を求められます。検査の結果が陽性の場合は入院等,陰性の場合は自宅・ホテル等にて入国日の翌日から14日間の待機を求められます(自宅・ホテル等への移動は公共交通機関は使用出来ず、自家用車・レンタカー等での移動となります)。
・日本人が感染症危険情報レベル2の国地域から日本へ入国の場合、入国日の翌日から14日間の自宅・ホテル等での待機が求められます(自宅・ホテル等への移動は公共交通機関は使用出来ず、自家用車・レンタカー等での移動となります)。
・感染症危険情報レベル3の国に本邦入国前14日以内に滞在した外国人は、原則入国拒否となります。
・感染症危険情報レベル2の国で査証及び査免渡航の停止となっている国からの外国人は、原則入国拒否となります。
・全ての国地域からの入国者に対し、検疫所長の指定する場所で14日間待機し、国内において公共交通機関を使用しないよう要請しています。

5. お願い :信頼性に問題のある情報に惑わされず、正確な情報を入手してください。

引用:2020年5月10日 外務省からのメールより

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。