「親知らず」を抜きました。

 

f:id:kinoko36:20190712231239p:plain

 

こんばんは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

「世界一周前には、歯科検診に行きなさい」って

良き聞きますよね!

これは、海外旅行保険に歯科治療の保証が

入っていないことが多いからなんです。

 

しかも歯の治療は、

基本的に数回通う必要があるし

知らない土地で慣れない言語で

口の中を触られるのは少し怖い…

ということで、

少し前に歯科検診に行ったんです。

 

歯科検診でわかった事実

判明したのが、

親知らずが4本とも真横に生えている

という衝撃の事実。

そして抜くには市民病院の口腔外科しかないらしい。

 

私に親知らずは生えないという

謎の自信がありましたが、

見事に砕け散りました。

 

親知らず、抜くか抜かないか問題

私のレントゲン写真を見た先生からは、

「今痛くないなら、

急いで抜かなくてもいいよ!」

と言われました。

 

大抵の人は、

”どっちでもいいなら抜かない”を

と答えるようですが、

私は「あ、抜きます、早めに」と即答。

 

あとあと聞くと、

若い内に抜いたほうが

・抜歯後の傷の治りが早い

・顎の骨が硬くなっておらず負担が少ない

ようです。

 

手術について

手術は、日帰りで片側ずつ抜くことに。

入院して一気に4本抜く方もいるようですが、

全身麻酔の上に費用もかかるので

先生は日帰りをオススメしてました。

 

所要時間は、こんな感じ↓↓

左側:50分

右側:1時間半 

 

右側は下の歯が複雑だったようで

かなり時間がかかりました。

 

麻酔がとても痛かった。

歯茎や、歯と歯茎の間に針が刺さると

まあまあ痛い。

(ポップコーンの殻が歯の間に

挟まった時に比べて10倍くらいの痛さ)

 

下の歯は埋まっていたので

切って、割りながら歯を抜いて、

縫いました。

 

上の歯は少し出ていたので

少し切ってスポッと抜いて

そのまま放置されました。

 

術後は麻酔が効いてて

締まりのない口で1時間ほど待ちます。

2時間ほどで麻酔が切れて痛みが出てくるので

その頃に合わせて鎮痛剤を飲みました。

 

腫れについて

腫れは本当に人それぞれみたいです。

職場の人に聞いたところ

手術したのにわずかにしか腫れなかった人、

全く腫れなかった人、

パンパンに腫れた人など様々。

 

わたしの場合は…腫れました。笑

お恥ずかしいですが

参考までに写真を。

 

抜歯当日の夜↓

f:id:kinoko36:20190712230417j:image

 

抜歯の翌日↓

f:id:kinoko36:20190712230424j:image

 

多分誰も気にしてないけど、

何となく恥ずかしくて

お昼は1人でこそっと食べて

マスクして過ごしました。

腫れは両方とも1週間くらいで引きました。

 

出血についてですが、

わたしの場合は術後1週間

少しですがありました。

(うがいをすると出てくる程度)

 

費用について

【検査】

2,430円(初診料、レントゲン代など)

 

【左側】

8,410円(診察料、手術代、薬代など)

 

【右側】

7,290円(診察料、手術代、薬代など)

 

トータル約18,130円

安いのか?高いのか?…分からん!

 

親知らずを抜いてみて

久々の歯医者、久々の病院、久々の手術。

新鮮でした。

(決して嬉しいものでは無いです)

 

あと、歯の健康の大切さを実感しました。

口の中が痛いと、色々やる気が無くなる。

食欲も無くなりました。

 

親知らずは予防できるものじゃ無いけど、

虫歯や歯肉炎に気をつけて

口の中は健康に保ちたいと心から思いました。

 

これから親知らずを抜歯する方の

参考になったら嬉しいです。

(気分を害した方がいたら、ごめんなさい)

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので

クリックしていただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

【自然と共に生きる旅人】 2020年1月〜5月 東回りで世界一周するもコロナで中断。 2021年1月〜オーストラリアでワーホリを予定しています。 ”死ぬときに後悔の無い人生”を目標に今日ものんびり楽しく生きています。