【世界一周準備】出発前にかかった費用をまとめました

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

2020年1月〜2020年5月まで、世界一周に行ってました。

まあ途中で終わったんですけどね( ^ω^ )

…少し悲しくなるので、この話は終わり!笑

 

今回は、世界一周の準備についてのお話です。

これから世界一周に行こうと思っている人もいると思うので、私が世界一周にかけた費用をまとめてみました。

人によって金額は変わると思うので、あくまでも参考に。

※住民税などの税金は含めていません

 

【はじめに】わたしの世界一周計画

わたしの旅プランはこんな感じ。

  • 期間は約9ヶ月(2020年1月後半〜10月後半くらい)
  • アメリカスタートの東回り
  • 世界一周航空券は使わず出国前に飛行機を手配する、なるべく陸路で移動
  • 節約旅
  • なるべく荷物はミニマムに
  • 旅ブログを書き続ける

このプランで準備しました。

 

持ち物

いくら荷物をミニマムにしたくても、さすがに手ぶらでは行けないので持ち物はあります。

わたしの持ち物は別の記事で紹介しているのでコチラを読んでいただければ↓

【旅の持ち物】ミニマリスト女子の持ち物について(世界一周)

服や衣類

服や靴は、世界一周のために購入したというより”旅でも使える物”を普段から購入していたので、微妙なところ。

なので今回は、世界一周用として購入したもののみを準備費用にします。

●ノースフェイスのマウンテンパーカー 12,000円

今まで持っていたものは、ビビッドカラーだったのでコーデしずらい上にかなり派手だったので、黒のNORTH FACEのものを新たに購入しました。

小さく折りたためて防水のものを選んだので、とても便利でした!

正規店、アウトドア・スポーツショップなど回りましたが、オンラインが1番安かったです。

●ワークマンのジーンズ 1,900円

激しい動きに強くて汚れてもOKなものということで、選んだのがワークマンのジーンズ。

ベルトも付いていて、調節できるのがとても良かったです。

丈夫さに加えてお財布に優しい。最高‼︎

私が買った形のものは現在販売されていませんでした。

バックパック

mon-bell アルパインパック50 ショート:11,500円

わたしが持って行ったバッグはメインバックとサブバックを1つずつですが、サブバッグは前から使っていたものを持って行ったので購入したのはメインバックのみ。

【旅の持ち物】mon-bellのバックパックを買いました(世界一周)

モンベルのアウトレットで旧型のものを購入しました。

ガジェット類

●MacBook Air2017:91,800円

2018年に旅ブログを書きたくて購入しました。2017モデルで、容量は128G。

容量が足りなくてパソコン本体には携帯のバックアップが取れませんでしたが、そこらへんはiCloudの容量をグレードアップしたりGoogleフォトを使うことでカバー出来ました。

【旅の持ち物】ついにMac買いました

●パソコン用ケース:2,000円

パソコンをそのまま裸で持っていく訳にはいかないのでケースも購入。

少し厚みがあってかさばったので、今後購入を考えている人は薄め(でも頑丈)のものがオススメ。

【旅の持ち物】大切なMacbookを守ってくれるPCケース買いました

●GoPro HERO8関連:56,500円(本体:46,000円+予備バッテリー等:10,500円)

今までHERO4を使っていたのですが、そろそろ替え時だと思って、このタイミングで購入。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Hitomi Koga (Tommy)🇯🇵 (@htm3669) on

おかげで素敵な写真がたくさん撮れました!!

GoProは水中撮影も出来るし、衝撃にも強いです。広角モードをオフにすれば普通のカメラと同じように撮れるので、一眼カメラの代わりにもなります。

旅用のカメラを買うなら、GoProはオススメですね〜

わたしは今回、デジタル一眼とGoProの両方を持っていったのですが、GoProだけでも良かったかなと思っています。

【旅の持ち物】GoPro HERO8をGet!(価格と購入先を紹介します)

  

日用品など

薬局やオンラインストア、メルカリなどのフリマアプリも利用して、一番価格の安い場所で購入しました。

買う場所によって数百円違う時もあるので、しっかり比べて買いました。少し手間はかかりますがチリツモですよ!

●化粧品類や薬など:約20,000円

化粧品類(化粧水、コンタクト・コンタクト液、日焼け止めなど)や薬(正露丸、バファリン、風邪薬など)は新しいものを購入しました。単体で一番高かったのは、アネッサの日焼け止め。

メイク道具やシャンプーは今まで日本で使っていたものをそのまま持参したので新たに買っていません。

【旅の知識】ミニマリスト女子の海外お風呂グッズ

  
●ビザ用証明写真:30円×4サイズ=120円

国によってはビザの発行で証明写真が必要だったり、パスポートの再発行(予備)に持っておくと便利!

事前にどのサイズが必要なのかを調べて、わたしは4サイズを印刷して持って行きました。

データも携帯に保存しておけるので、電子申請でも利用できます。

 

安く証明写真を印刷するのに、コチラ↓のブログを参考にさせていただきました。

【参考】ノマド的節約術:コンビニで証明写真を30円で印刷する方法は?アプリの登録から印刷までの流れをくわしく解説

●その他:約2,500円

洗濯用の折りたたみバケツ、南京錠、セキュリティポーチなど普段の生活では使わないものも購入。

パスポートケース RFID スキミング 防止 セキュリティポーチ ウエストポーチ 海外旅行 スキミング防止 パスポートケース skipo バッグ レディース メンズ キャッシュレス カード

価格:1,427円
(2020/7/11 10:47時点)
感想(30件)

即席みそ汁や粉末スポーツ飲料はスーパーで購入しました。

 

海外旅行保険

海外旅行保険は、日本の会社のものだとめちゃくちゃ高い!

最初に調べた時は20万円〜とかで目が飛び出るかと思いました。

何とか安くならないか…と調べた結果、2万円ちょっとで9ヶ月カバーすることに成功!!

 

1〜3ヶ月目:楽天プレミアムカードEPOSカードの海外旅行保険(自動付帯:0円)

4〜6ヶ月目:グローブパートナー(€177:約21,300円)

7〜9ヶ月目:リクルートカードの海外旅行保険(利用付帯:0円)

 

お金がかかったのは、4〜6ヶ月目のグローブパートナー保険のみ。金額は3ヶ月で21,300円です。

楽天カード・EPOSカードは自動付帯なので日本出国から3ヶ月間、リクルートカードの海外旅行保険は利用したその日から3ヶ月間有効(利用付帯)になります。

 

予防接種

準備の中で一番高かったのは、予防接種費用でした。

【世界一周準備】予防接種をしてきました(黄熱病以外)

【世界一周準備】黄熱病の予防接種を受けてきました!

タイのスネークファームで受けたら費用は3分の1まで抑えることが出来ますが、ルートの関係で厳しかったので日本で受けるしかありませんでした。

金額に差はありますが、死んだら元も子も無いので予防接種をケチって種類を減らすのは辞めて、しっかり予防して行きました。

黄熱病(17,680円)+その他予防接種(113,100円)=130,780円

病院によって診察料や摂取代が若干異なりますが、ほとんど変わりません。なのでわたしは家から一番近い病院で、予防接種を受けました(マイファミリークリニック蒲郡)。

 

準備にかかったのは合計35万円でした!

トータルで350,400円でした。他の方だと50万くらいかかっている人もいたので安い方だとは思いますが、それでも出発前に、しかも飛行機や宿代とは別に30万円以上かかっていました。

大きな出費になったのは、PC・GoProHERO8・予防接種になります。

今回の費用とは別で前年度分の住民税を約13万円払ったのでトータルだと50万円近く…なので、これから世界一周の費用を貯めようと思っている方は、旅行費用とは別に準備金として50万円用意しておいたほうが安心だと思います。(夫婦などで行く場合はその倍!)

 

PCもGoProもスマホでOKっていうことなら買う必要ないし、予防接種もタイで受けれるならもっと抑えることが出来ます。服も今あるものを持っていけば新たに購入する必要はありません。

普段から旅でも使えるものを買って使うことが、準備段階での出費を抑えるコツ。

出発前の費用はなるべく抑えて、旅先で思いっきり使っちゃいましょう〜(^○^)

ただし予防接種など命に関わるものは、ケチっちゃダメですよ!

 

 

この記事が、少しでも皆さんの役に立ったら嬉しいです。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ランキングの参加していますので、クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です