【エクアドル:キト①】赤道記念碑が閉館中?!代わりに赤道博物館を150%楽しんできた

こんにちは、ひとみ(@kinoko_tabi115)です。

 

現在、世界一周五カ国目エクアドルのキトにいます。

と言うか、コロナのせいで動けません(´;Д;`)

 

前回の記事はこちら↓

【コロンビア:イピアレス】世界で一番きれいな教会、ラス・ハサスへ行ってきた

 

3月13日(金)

無事にエクアドル入国を終え、首都であるキトに到着!

キトでの宿はColor House Petitteというホステル。

着いた時には日本人の方が2人いらっしゃいました。

チェックインして荷物を置いたら、スーパーへ買い出し(^O^)/この日の晩御飯は、節約も兼ねて自炊です。

 

そして私が気持ちを込めて作った料理がコチラ。

愛情込めて茹でたパスタです。ちなみにトマトソースは市販のもの。

料理が出来ないわけではありません、やるときはしっかりやるんです、わたし(^q^)

 

3月14日(土)

キト観光1日目。

目的地は、Ciudad Mitad del Mundo(赤道記念碑)で、キトに来たら「ここ行くしかないっしょ」って言うくらい有名なところ。宿で一緒だった日本人旅人4人で行くことに。

バスを乗り継いで1時間、無事に着いたのですが…

閉まってました。しかも、コロナのせい。ちょうどこの日(14日)から閉館で、しかも次にいつ開くかも分からないらしい。おい、まじかよ。この記念碑の前で、赤道をまたいで写真撮って、インスタにあげたかったのに(´;Д;`)

まあ、けど閉まっているもんは仕方ない。急な閉館ってなかなか無いし…経験できるだけレアだよねd(^_^o)ってことで、次の目的地へ。

 

赤道記念碑から歩いて10分ほどのところにあるのがMuseo de Sitio Intiñan(赤道博物館)です。

博物館は、個人経営なのでコロナの影響は無いことを祈りながら中に入っていくと…

人いる!!!やってる!!\(^O^)/わーい!

入場料は1人$4で、ガイドツアー(英語・スペイン語)付き。

私たちは、英語ツアーに参加しました。

入り口すぐのところで、しっかり手の消毒をしてコロナ対策。

園内にはいろんなモニュメントがありました。

トーテムポールやモアイ像、コンドルのモニュメント…個性的なものがいっぱい!

 

ツアーの最初は、南米の文化について。

昔、原住民は戦いに勝利すると相手の首を取って、小さく乾燥させ、勝利の証として首飾りにしていたらしい。

本物の首が飾ってありました。前にテレビで見たことがあるけど、もちろん本物を見るのは初めて。

頭蓋骨を抜いて乾燥させると、こんなに小さくなるんだって。お猿さんみたいに見える…人間じゃないみたい。

 

その次は、先住民族の物作りの説明。

ここで実際に作っているものは、買うことも出来ます。

コチラ↑の家の隅っこには、クイと呼ばれるエクアドル名物のテンジクネズミが飼われてました。

こんなに可愛いモルモットみたいなクイですが、道端で丸焼きにされてるのを結構見ます。

 

そしてメインの赤道についての説明。赤道直下ならではの実験を見せてくれます。

方位磁針や日時計など、色んな実験装置?がありました。

 

そして、有名な卵を立てる実験。赤道上では、釘の上に卵を立てることができるらしいです。

私ももちろん、やって見ました。

5分もかからず、立てることに成功!

わたし才能あるかも、って思ってたらツアー参加者のほとんどが成功してました。まあ、そんなもんよね)^o^(

 

そして、赤道上でしっかり記念撮影して来ました。記念碑の前で取れなかった分、たくさん。

なかなかいい感じに撮ってもらいました(´∀`*)

 

最後にもう一度、原住民の方のモノづくりを見学して、ツアーは終了です。

クロスやドリームキャッチャー、バッグなどを購入することが出来ます。

 

ツアー終了後に、「卵を立てれた証明書」「パスポートにスタンプ」をもらうことが出来ます。(ちなみに証明書は、卵を立ててなくてももらえてました。笑)

赤道記念碑に行けなかったのは残念だったけど、博物館のツアーが面白く、見所満載だったので大満足(((o(*゚▽゚*)o)))これだけ楽しめて$4はかなりお得。赤道博物館、おすすめです!!

 

赤道のラインは、赤道記念碑と赤道博物館にあるのですが、1番新しいものはEl Dorado(エル・ドラド)というレストランにあります。地球の回転のせいで、少しづつズレているらしい。

実際に行ってみましたが、レストランはやってなかったです。人もおらず、ここに住んでいるだろうワンちゃん家族だけがいました。しかしGoogleマップが貼ってあって、ここが赤道直下であることを証明していました。

黄色のラインが、本物の赤道みたいです。

 

赤道記念碑のバス停の近くにあった、アイスクリームのようなお菓子の屋台。1つ$0.5だったので買ってみました。

コーンの上に乗せてくれて見た目はソフトクリームですが、フワフワで甘くて、アイスクリームではなくメレンゲでした。

 

お昼ご飯は、宿の近くの中華料理LAI LAIで。

チャーハン・野菜炒め・チキンスープのセットで、こんなについて$5.35。お腹いっぱいで、はち切れるかと思った(*_*)けど、味はめちゃくちゃ美味しかったです。

次の日は、旧市街巡り。

少しづつコロナの影響が広まっていくのでした…

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加していますので、クリック↓していただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です